こだわりの住居で過ごせる名古屋のデザイン住宅

あなた好みのデザイン住宅を建ててみよう

新築住宅を検討するとき、まずどんな家がいいか、どんな暮らしがしたいか思い浮かべますよね。断熱性能?耐震?価格?デザイン?さまざまな視点から自分がなにを重視するかを考えてみましょう。もしデザインを重視するという場合、まずは自分の好みのテイストを決めましょう。モダンテイスト、和テイスト、北欧テイスト、カントリーテイストなど、さまざまな分類があり、インターネットで検索すると容易に見つけられます。テイストが決まったら、次は建築会社の選定です。ハウスメーカー、設計事務職、工務店…たくさんの会社があります。
気をつけることはデザイン重視であれば、広い視点でそれらの会社を見ることです。小さな工務店だからと言ってデザイン力に劣るなんてことはありません。例えば名古屋の工務店でもデザインに力を入れているところはたくさんあります。また、自分好みのテイストのデザイン住宅を得意とする会社もあります。根気よくモデルハウスや住宅展示場などをまわって、ここだ!という会社を見つけましょう。さらに名古屋のような都市部では、敷地が狭小地で思い描くようなデザイン住宅にならないこともあります。デメリットをメリットに変えられるようなデザイン提案に強い会社を選ぶとことも大切です。

デザイン住宅であるからこそ持てるこだわり

土地と建物がセットになっている建売住宅、自分が選んだ場所、自分のこだわりをオーダーできるデザイン住宅、名古屋に住むならどちらを選びますか?ステキなデザイン住宅を注文する際、多くの人が決まった予算の中でやりくりするわけですが、自分好みに仕上げようとするあまり、その優先順位がよく分からなくなってしまうことがあります。一旦自分が家に何を求めているのか?落ち着いて考える必要があります。おそらくこれだけははずせないというポイントがあるはずです。せっかく時間とお金をかける大事業ですから、ぜひ成功させたいですよね。
それには優先順位の高い、自分だけのこだわりをぶれさせないことです。どんなに自分が完璧と思える設計だとしても、実際住み始めると細かな不満は出るものです。でもそれは、自分のこだわりのデザインや空間、居心地の良さへの満足感がきっと消してくれるでしょう。その優先順位の中にエクステリア(外構関連)にこだわりがある方、注意です。人が住むわけですから、メインは建物であり、当然ある一定以上の費用がかかります。
そしてこんな車庫にしたい、庭にしたい、玄関までのアプローチはこんな感じで、というこだわりがある場合、費用は予想以上であることを覚悟したほうが良さそうです。デザイン住宅にしてよかった、と心から言える新居を夢見て、名古屋でこだわりの家づくりをたっぷり楽しめますように。